矢田 佳子先生(秋葉原スキンクリニック)に直撃インタビュー

Doctor's Story Doctor's Story

矢田佳子先生(秋葉原スキンクリニック)に直撃インタビュー

公開日 2018年03月

PROFILE

飾らない人柄と皮膚科専門医ならではの適確な診断に定評あり!

飾らない人柄と皮膚科専門医ならではの適確な診断に定評あり!
Doctor File No.19

秋葉原スキンクリニック 副院長 矢田 佳子先生(YATA YOSHIKO)

経歴・資格
平成13年
  東京女子医科大学医学部医学科卒業
平成17年
  国際医療福祉大学附属熱海病院皮膚科勤務
平成19年
  秋葉原スキンクリニック副院長就任
  日本皮膚科学会認定皮膚科専門医

相談しやすい飾らない人柄と適確な診断に定評あり。院長の堀内祐紀先生とは大学の同級生。ともに同クリニックの立ち上げより活躍。

INTRODUCE

3Fの美容皮膚科。治療は全て個室で行ない、メイクルームも完備。2Fの一般皮膚科では保険診療を行なっている。 3Fの美容皮膚科。治療は全て個室で行ない、メイクルームも完備。2Fの一般皮膚科では保険診療を行なっている。2007年4月開院。全員が皮膚科専門医の女性医師が、チームでさまざまな肌の悩みに対応しているのが特長。

INTERVIEW

痛みなく自然な若返りを望む方へ!高密度集束超音波(HIFU)で切らずにたるみ治療

女性皮膚科医師チームが活躍する秋葉原スキンクリニックで人気の切らないたるみ治療「ダブロS」。治療直後から効果を実感でき、持続性も高いというが真相は果たして…。一説によると、シワ・たるみを改善すると“マイナス14歳”ほどの若返り効果があるとか?!これは見逃せません!

シワの原因はたるみだった!たるみケアでシワ予防。

痛みなく自然な若返りを望む方へ!高密度集束超音波(HIFU)で切らずにたるみ治療
  • Q. 最近、電車の窓に映る顔が別人のように老け込んでショック!です。目の下や口のまわりに陰りが増えてきたような…。 40歳以上の方に多くみられる「たるみジワ」ですね。シワには大きく分けて3種類あります。一つ目は乾燥により目元や口元の肌の表面にできる浅くて細かい「小ジワ(ちりめんジワ)」です。二つ目は表情筋の動きに連動して生じる「表情ジワ」で、額、眉間、目尻(カラスの足跡)、唇の周りのシワなどがこれに当たります。

    三つ目は「たるみによるシワ」。これは加齢によってコラーゲンが減少、筋肉も衰えるため、皮下組織を支えきれなくなり、皮膚がたるむことでできるシワやくぼみ線です。老け顔の原因といわれる、ほうれい線(口元のシワ)やマリオネットライン(唇の両脇から顎に向かって走るくぼみ線)、ゴルゴライン(鼻筋の横の目頭から頬の中心に向かって斜め45度に走るくぼみ線)、二重顎によるシワなどが「たるみジワ」にあたります。

    このほか、頬骨が張っている、上あごの骨が出ているなど、骨格の影響でほうれい線が目立つ人もいます。
    いずれのシワも放置するとやがて大ジワになり元に戻らなくなってしまいます。
  • Q. シワの原因や種類がよく分かりました。つまりシワの防止にはたるみ予防が必須なんですね!矢田先生おすすめのセルフケアがあれば教えてください。 小ジワには保湿を。額や眉間の表情ジワは指でアイロンをかけるようにマッサージします。眉間や額にシワを寄せがちな人は表情のクセを直しましょう。たるみ予防には流行りの表情筋トレーニングもいいですね。皮下組織は筋肉にくっついているので、筋肉を鍛えれば皮下組織を持ち上げることができるようになり、たるみにもある程度効果があります。ただし、マッサージや表情筋トレーニングは、適応を間違ったりやり過ぎたりすると逆効果になるので注意が必要です。そのほか、紫外線防止はもちろん、食事やサプリメントの摂取など体の内側からのアプローチも効果的です。当院では治療はもちろんですが、治療の効果を引き上げ持続させるため、ホームケアのアドバイスにも力を入れています。

    しかし残念ながら、どんなにセルフケアを頑張ってもたるみやシワを完全に防ぐことはできません。顔の陰りに気づいたばかりの方も、すでにたるみに悩んでいる方も、ぜひ一度当院にご相談ください。
    秋葉原スキンクリニックでは、今話題の高密度集束超音波(HIFU)を使用したたるみ治療「ダブロS」をおすすめしています。
    また施術後は、効果を持続させるためにビタミンAによるホームケアの併用がおすすめです。
    ビタミンAは抗酸化力が強く、肌を正常化する働きがある成分で、塗ることで肌の表面から補う方法と、食事やサプリメントで体の内側から補う方法があります。
    当院では塗るビタミンケア「エンビロン」と飲むビタミンケア「プロティアドクターズサプリ」により、外側と内側両方からのホームケアをおすすめしています。私も含め、当院のスタッフたちも愛用していますよ。

2段階で高いリフトアップ効果!小顔効果やシワ改善、美肌効果もアリ。

部位により3種類のカートリッジを使い分け、クロス状に丹念に照射。施術時間は全顔で45分ほど。
  • Q. 手術や注射には抵抗がある方も多いので、切らないたるみ治療は嬉しい限りです♪「ダブロS」とはどんなマシンですか? 「ダブロS」は高密度集束超音波(HIFU)により皮下脂肪と筋肉の間にあるSMAS(筋膜)をピンポイントで加熱します。これまでメスを使う外科手術でしか解消できなかった筋膜部分のたるみにダイレクトにアプローチすることで、皮膚の土台から引き締め、重力に負けない弾力のある肌を取り戻す治療です。

    2段階で高いリフトアップ効果が得られるのも嬉しいポイントです。まず第1段階はSMAS(筋膜)が点状に加熱されることで、SMASのタンパク質が縮み、治療直後に皮膚の土台が引き締まります。さらに第2段階として加熱されて損傷した部分を治そうとする働きが起こり、2〜3ヶ月かけて新しいコラーゲンが活発に生成され、皮膚の厚みや弾力が増します。個人差はありますが、1回の治療で3〜6ヶ月間リフトアップ効果が持続します。3ヶ月に1回ペースでの施術が理想的ですが、たるみが気になり始めたら施術するという形で継続していただいても構いません。
  • Q. 治療直後から効果を実感できて、さらに効果が持続するとは魅力的です。 治療直後の引き締め効果は劇的な変化というわけではありませんが、写真を撮って比べてみると治療前よりもリフトアップしていることを確認していただけると思います。「ダブロS」は「すこし前の自分に戻りたい」といった自然な若返りを目指したい方にぴったりな治療といえます。

    全顔から首までと照射できる範囲も広く、たるみのほか小顔効果やシワ改善、美肌効果も得られるとあって人気が高いですね。
    当院で「ダブロS」の施術をされる方は30代〜70代が中心ですが、中には「ダブロS」の美肌効果や小顔効果を求める美意識の高い20代の方もいらっしゃいます。ただ20代だとたるみが強い方は少ないので、若い方にはたるみへの効果はマイルドながらも、きちんと美肌効果のある「フォトフェイシャル」や、ドクターズコスメなどのホームケアをおすすめしています。
  • 位置により3種類のカートリッジを使い分け、クロス状に丹念に照射。施術時間は全顔で30分〜郡5分。 Q. 皮膚の深層部に超音波を照射と聞くと痛みや赤味が心配です。 高密度集束超音波(HIFU)を利用した医療器の中でも「ダブロS」は超音波の集束点が広く均一のため照射ムラが出にくく、痛みも抑えられています。骨に近い部分や口まわりなど、痛みを感じるところもありますが、それも我慢できる程度。熱を与えるので施術後に肌が赤くなったり腫れたりする方もいらっしゃいますが、翌日には収まる程度で、施術直後からメイクも可能です。ただし、肌をこすることと紫外線は厳禁です。

“ほどほど”のさじ加減で自然な若返りを。

  • Q. 最後に矢田先生が日頃から行っているアンチエイジング対策も教えてください! 過度な日焼けをしないこと、バランスのとれた食生活とビタミンAを取り入れたホームケアのほか、週に一度、バレエを習っています。 子供の頃にバレエを習っていて、しばらく遠ざかっていたのですが、大人になってから再開しました。バレエって、意外にもボケ防止に最適なんですよ(笑)。手と足の動きが異なる振り付けを頭にインプットして、踊りでアウトプットする過程ってとても頭を使うんです!
    また、バレエに限らず運動をすると骨が衝撃を受けますが、骨は衝撃を受けると骨を新しく作り出す骨芽細胞が増えるといわれていますので、運動は骨粗鬆(しょう)症の予防になります。頭蓋骨もしかり。加齢による骨の減少を防ぐことはシワやたるみの防止にも繋がります。そのうえ骨は、体を若く保つ働きのある物質も出しているそうで、運動はアンチエイジングにも欠かせないものだと思います。
    優雅な音楽と美しい衣装で若返りもできる、といいこと尽くめのバレエ。無理なく楽しめる範囲でレッスンに励んでいます。適度な運動とセルフケア、バランスのとれた食事、そして心身にストレスのない治療。すべてを“ほどほど”のさじ加減で楽しく継続することが私のアンチエイジング対策ですね。

ダブロSと合わせるとより効果的!

※肌への負担を加味して同日治療は不可。
※ダブロS治療の1週間後から可能。

  • サーマクールCPT
    サーマクールCPT ダブロSとは違う層を引き締めて、さらにリフトアップ! 詳しくはこちら
  • エレクトロポレーション
    エレクトロポレーション 皮膚表面を引き締めて、くすみやシミなど色調も改善。 詳しくはこちら
  • ヒアルロン酸注入
    ヒアルロン酸注入 シワ、たるみへの効果をさらにアップします。 詳しくはこちら
  • ボトックス注入
    ボトックス注入 表情ジワにダイレクトに注入して、シワを改善。 詳しくはこちら

CLINIC INFORMATION

クリニック名 秋葉原スキンクリニック
住所 〒101-0021 東京都千代田区外神田4-6-7 カンダエイトビル2階/3階
電話番号 03-3256-1212
診療時間 <美容皮膚科> 10:00〜13:00 15:00〜17:30
休診日:木曜、第1・3・5日曜
不定期な休診日あり。要事前確認。
<美容皮膚科> 10:00〜13:00 15:00〜18:00
休診日:第1・3・5日曜、第2木曜
不定期な休診日もあり。要事前確認。
アクセス JR線:秋葉原駅(電気街口)徒歩5分
東京メトロ 日比谷線:秋葉原駅(2番出口)徒歩7分
東京メトロ 銀座線:末広町駅(1番出口)徒歩1分
つくばエクスプレス:秋葉原駅(A3出口)徒歩6分