Pick UP -医療痩身

Pickup
Pickup right image
医療痩身
食事制限や運動によるダイエットは、なかなか成功しないもの。たとえ成功しても、 美しく痩せられるとは限りません。医療痩身なら、手軽だけど確実に痩せられて、 ボディラインを整えること可能。マシン、注射、手術など、方法はさまざまです。

医療痩身

医療痩身の主な方法について解説します。

マシンで痩せたい

マシンで痩せたい
体の表面からアプローチして、
脂肪細胞を破壊します
リポセル HIFU(High Intensity Focused Ultrasound=高密度焦点式超音波)を体の表面から照射して、脂肪細胞を破壊し、体外へ排出するマシン。 直後から変化が生じ、早いと2週間程度でかなりの痩身効果があらわれます。その後2〜3カ月かけて、さらに脂肪が減少。独自のクーリング 機能がついているため、ほぼ痛みを感じずに施術を受けることができます。
クールスカルプティング 脂肪を冷却して、破壊するマシン。約1時間かけてゆっくり凍結させ、激しい破壊(壊死)ではなく、自然死のような破壊(アポトーシス)を生じ させることで、1〜4カ月程度かけてゆっくり脂肪を体外に排出します。施術の際は専用のジェルパッドを貼るので、冷たさを感じることなく、 リラックスして受けられます。
ウルセラアクセント 脂肪の浅い層に、世界初の技術「横波剪断波(SHEAR WAVE)」を照射することで、脂肪細胞膜を破壊し、徐々に脂肪を排出させるマシンです。 ハンドピースの先端についたローラーが、脂肪の排出を促すリンパドレナージの役目を果たすので、施術中はマッサージを受けているよ うな心地よさです。
エクセル まず、ダイオードレーザーを照射することで、まるで運動したかのように脂肪を燃焼させて、脂肪酸とグリセロールに分解します。その後、バキュー ムマッサージを行って、脂肪の代謝を促します。最後にRF(ラジオ波)を照射し、皮膚のたるみを引き締めたら終了。セルライトや妊娠線の 改善にも効果があります。
アキュシェイプ 針穴から19Gのファイバーを挿入し、レーザーの熱で脂肪を溶かすマシンです。このレーザーにはコラーゲンの増生を促す作用もあり、 皮膚が引き締まるので、脂肪が減るのと同時に、皮膚のたるみも改善されます。
カーボメッド 採血のときよりも細い針から炭酸ガスを体内に注入することで、脂肪を縮小します。同時にセルライトが改善され、末梢血管が拡張して 血流もよくなります。もともとフランスで動脈硬化や血管障害などの病気の改善に用いられてきた医療器具なので、安心です。
APTS(エアープロフェッサートリプルシステム) エアープロフェッサートリプルシステム(略称 APTS )は、「@骨盤・骨格矯正」「AEMS」「B加圧」の3つのマシンを同時に使用することで、 基礎代謝アップ、痩身、骨盤矯正の効果が得られるシステムです。筋肉をつけることで脂肪を燃焼しやすい体をつく るため、リバウンドしにくく、理想のボディが手に入ります。
キャビテーション 特殊な超音波を照射し、脂肪やセルライトにキャビテーション(空洞現象)を発生させることで脂肪細胞を破壊するマシンです。また、 セルライトを溶かして、凸凹した肌をなめらかにする効果もあります。
インディバ 電磁波エネルギーによって、体の深部に熱を発生させる高周波温熱マシンです。体の深部体温を3〜5℃程度上げることで、 体脂肪や内臓脂肪の燃焼を促進します。また、血流促進、新陳代謝アップ、活性酸素の除去などによって細胞を活性化する作用があり、 冷え症やむくみの改善、肩こりや腰痛の緩和、関節痛の緩和、免疫力アップなどの効果も得られます。
エンダモロジー 特殊なレオタードを着て横になり、コンピュータによって制御されたローラーを転がすことで、体を揉みほぐしながら皮膚を吸引。 脂肪の気になる部位をすっきり引き締めます。また、セルライトの除去にも大変効果的です。施術中は、マッサージをされているような 心地よさです。

注射で痩せたい

注射で痩せたい
メスは使わず注射だけで、
手軽に部分痩せが叶います
脂肪溶解注射(メソセラピー) 「ホスファチジルコリン」という成分の入った薬液を注射し、脂肪細胞を破壊します。壊れた脂肪細胞は血液やリンパ液に吸収され、 汗や尿となって自然と体外へ排出されるので、安心です。
ボトックス注射 ふくらはぎや太もも、肩など、筋肉の発達が原因の「筋肉太り」を解消するのに適しています。筋肉太りが気になる部位にボトックスを注入 することで、筋肉の動きを和らげ、ほっそりさせます。効果は半年から1年程度持続。くり返すことで、筋肉そのものが縮小していきます。

ダイエット薬で痩せたい

ダイエット薬で痩せたい
医師の処方によるダイエット薬を飲むだけで、
体重を落とすことができます
サノレックス 厚生労働省認可の食欲抑制剤です。摂食中枢に直接働きかけて、食欲を抑えます。少ない量で満腹になり、あまり空腹感を感じなくなります。
BBX ストレスが溜まったときに分泌され、食欲を増進しやすくする「コルチゾール」というホルモンをコントロールする食欲抑制剤です。 ダイエット中のイライラを予防し、ダイエットが成功した後も服用を続けることでリバウンドを防ぎます。ストレス太りしやすい人にお すすめです。
ゼニカル 食事で摂取した脂肪分の吸収を抑える脂肪吸収抑制剤です。脂肪分解酵素の働きを抑えることで、食事中の油分約30%を吸収せずに、 体外へ排出します。FDA(アメリカ食品医薬品局)認可です。

脂肪吸引で痩せたい

脂肪吸引で痩せたい
体に負担をかけない脂肪吸引で、
しっかりサイズダウンすることができます
ベイザーリポ 脂肪細胞にしか影響しない特殊な超音波「ベイザー波」を用いる脂肪吸引です。脂肪層にプローブと呼ばれる細い棒を差し込み、 その先端からベイザー波を照射して、脂肪を溶かします。その後、「カニューレ」という特殊な細い管を挿入し、溶けた脂肪を吸引します。 従来の脂肪吸引のように脂肪をかきとらないので、血管や神経などの周辺組織にダメージを与えません。そのため、手術後の痛みや腫れ が少なく、ダウンタイムは最小限です。また、手術後は皮膚を引き締める「タイトニング効果」があらわれるので、たるみや凹凸が出る心配 もありません。
ボディジェット ジェット水流を利用した脂肪吸引です。特殊な細い管「カニューレ」の先端からジェット水流を噴射し、脂肪を分離させて、側面から吸い 取ります。従来の脂肪吸引のように脂肪をかきとらないので、血管や神経などの周辺組織を傷つけません。そのため回復が早く、 手術後の痛みや腫れもほとんどありません。

おなかの脂肪やたるみを取りたい

おなかの脂肪やたるみを取りたい
おなかの脂肪と皮膚のたるみを、
同時に美しく取り除くことができます
腹部リダクション おなかの脂肪を皮膚ごと切除して、縫い合わせる手術です。脂肪だけでなく、皮膚のたるみを取り除けるので、美しくサイズダウ ンすることができます。帝王切開や腹部の手術でおなかに傷跡がある場合は、傷跡もきれいになくなります。また、妊娠線を一緒に 切り取ることもできます。