Pick UP -輪郭のお悩み

Pickup
Pickup right image
輪郭のお悩み
あご、フェイスライン、エラ、こめかみ、額、頬を整えて、美しい輪郭を目指しませんか?
部位によって、さまざまなお悩み改善方法があります。あなたの輪郭を美しく整えるのは、どの方法でしょうか?

輪郭のお悩み

輪郭のお悩みを解消する主な方法について解説します。

あごの形を整えたい

プロテーゼによるあご形成
プロテーゼによるあご形成

一人ひとりの希望に合わせて形成したオーダーメイドのプロテーゼを挿入して、引っ込んでいるあごを前に出し、横顔のバランスを整える手術です。あごが出て、鼻→唇→あごを結ぶ「Eライン(エステティックライン)」が整うと、上品で知的な印象になります。プロテーゼは口の中から挿入するので、傷は表からわかりません。

ヒアルロン酸注入・レディエッセ注入によるあご形成
ヒアルロン酸注入・レディエッセ注入によるあご形成

ヒアルロン酸やレディエッセなどの注入製剤を注入して、引っ込んでいるあごを前に出し、横顔のバランスを整える施術です。あごが出て、 鼻→唇→あごを結ぶ「Eライン(エステティックライン)」が整うと、上品で知的な印象になります。また、あごがシャープになることで、小顔効果も期待できます。注入したヒアルロン酸やレディエッセは、時間の経過とともに体内に吸収されて、元に戻ります。

[ヒアルロン酸] ヒアルロン酸は、もともと体内に存在する成分です。最近は、粒子の大きさや硬さなどの違いによる多様なヒアルロン酸製剤が多く開発されています。個人差や、 製剤による差はありますが、効果の持続期間は1年程度です。万が一、すぐに元に戻したくなった場合は、「ヒアルロニダーゼ」というヒアルロン酸の分解酵素を注射することで、中のヒアルロン酸を溶かすことができます。
[レディエッセ] 歯や骨を形成するハイドロキシアパタイトが主成分です。硬くて広がりにくいので、シャープなあごに仕上げたいときや、あご先までしっかりデザインしたいときに適しています。個人差がありますが、効果の持続期間は1〜2年程度です。
あご骨切り/削り
あご骨切り/削り

長すぎるあごや、突き出たあごの骨を切ったり削ったりして、あごの形を美しく整える手術です。顔全体が上品で知的な印象に変わります。口の中の歯茎の下からアプローチするので、傷は表からわかりません。

小顔になりたい

脂肪溶解注射
脂肪溶解注射

顔を大きく見せる原因のひとつである「脂肪」の量を減らし、フェイスラインをすっきりシャープにする施術です。 脂肪を溶かす薬液を注入するだけで、脂肪が溶けてなくなります。リバウンドの心配はありません。また、溶けた脂肪は体外に排泄されるので、体内に蓄積されることもありません。

BNLS注射
BNLS注射

植物由来の薬液を注入する、新しいタイプの脂肪溶解注射です。注入後、最短3日で効果があらわれます。 また、従来の脂肪溶解注射と異なり、腫れや熱感などのダウンタイムがほとんどないことも特徴です。

[主成分と作用] ヒバマタ(海藻)抽出物→脂肪分解作用、チロシン→脂肪代謝促進、オキナグサ→抗炎症作用・創傷治癒作用・肌再生作用、カラクサマケン→抗炎症作用・創傷治癒作用・肌再生作用、セイヨウトチノキ(マロニエ)→抗炎症作用・浮腫の減少作用、アデノシン三リン酸→血管拡張・血管新生、ペルシャグルミ(クルミ) →血管保護作用、メチルプロパンジオール→成分浸透性向上・保湿力向上、マンヌロン酸メチルシラノール→脂肪分解作用・抗炎症作用・保湿力向上
脂肪吸引
脂肪吸引

あごや頬にたっぷり脂肪がついて、顔が大きく見える場合に適しているのが、脂肪吸引です。耳たぶの裏や鼻の内側などから、極細のカニューレを挿入し、あごや頬の脂肪を吸引します。最近は技術が進み、脂肪吸引後の皮膚のたるみや凸凹の心配がなくなってきています。 わずか30分程度で終了します。

エラを小さくしたい

エラボトックス注射
エラボトックス注射

奥歯を噛みしめる「咬筋(こうきん)」の発達し過ぎが原因でエラが張っている場合は、ボトックス注射が適しています。 筋肉の動きを和らげる働きのあるボトックスを、咬筋に直接注射します。個人差はありますが、約3〜4週間後からエラが小さくなり始め、 次第にシャープなフェイスラインになっていきます。効果は半年から1年程度持続。くり返すことで、咬筋そのものが縮小していきます

エラ骨切り/削り
エラ骨切り/削り

咬筋ではなく、骨そのものが突き出てエラが張っている場合に行われるのが、エラ骨切り/削りです。奥歯の歯茎の下を切開し、 エラの骨と筋肉を切ったり、削ったりします。口の中からのアプローチなので、表から傷はわかりません。

こめかみをふっくらさせたい

プロテーゼによるこめかみ形成
プロテーゼによるこめかみ形成

こめかみが凹んでいると、老けていたり、疲れていたりするような印象を与えます。また、頬骨やエラの出っ張りなど、 他の骨格の欠点も余計に目立ってしまいます。プロテーゼによるこめかみ形成は、オーダーメイドのプロテーゼをこめかみに挿入して、 凹みを改善する手術です。

ヒアルロン酸注入によるこめかみ形成
ヒアルロン酸注入によるこめかみ形成

こめかみにヒアルロン酸を注入して、凹みを改善する施術です。こめかみに丸みが生まれて、グッと若々しい印象の顔立ちに整います。 個人差はありますが、効果の持続期間は1年程度です。

額の形を整えたい

人工骨セメントによる額形成
人工骨セメントによる額形成

もともと平らな額や、老化によって平らになった額に、人工骨セメントを挿入して丸みを与える手術です。髪の生え際、 もしくは頭髪内を3〜4センチ程度切開し、人工骨セメントを挿入します。希望に応じて、丸くかわいらしい印象の顔や、 欧米人のように彫りの深い印象の顔立ちにすることができます。こめかみに丸みが生まれて、グッと若々しい印象の顔立ちに整います。

額プロテーゼ
額プロテーゼ

もともと平らな額や、老化によって平らになった額に、オーダーメイドのプロテーゼを挿入して丸みを与える手術です。 髪の生え際、もしくは頭髪内を3〜4センチ程度切開し、プロテーゼを挿入します。柔らかで、若々しい印象の額になります。

ヒアルロン酸注入による額形成
ヒアルロン酸注入による額形成

もともと平らな額や、老化によって平らになった額に、ヒアルロン酸を注入して丸みを与える施術です。 メスは使わず、注射だけで手軽に、額の形を整えることができます。個人差はありますが、効果の持続期間は1年程度です。

頬の形を整えたい

頬のヒアルロン酸注入
頬のヒアルロン酸注入

年齢を重ねてゲッソリこけた頬は、顔全体の印象を実年齢より老けて見せてしまいます。そこで、こけた頬にヒアルロン酸を注入し、 ふっくらさせるのが、頬のヒアルロン酸注入です。個人差はありますが、効果の持続期間は1年程度です。

頬の脂肪注入
頬の脂肪注入

年齢を重ねてゲッソリこけた頬は、顔全体の印象を実年齢より老けて見せてしまいます。そこで、 こけた頬におなかや太ももから採取した脂肪を注入して、ふっくらさせるのが、頬の脂肪注入です。自分の脂肪なので馴染みがよく、 見た目も触り心地も自然です。

頬骨切り/削り
頬骨切り/削り

頬骨が突き出ていると、ゴツゴツした印象の顔立ちに。加えて、頬が凹んで見えるため、老けて見えてしまいます。頬骨切り/削りは、口の中や、もみあげの部分を切開し、余分に突き出た頬骨を切ったり、削ったりする手術です。頬骨の突き出しがなくなることで、 若々しくやさしい印象の顔立ちへと変化します。また、鼻が高く見える効果もあります。

*「プロテーゼ」とは、シリコンなどでできた医療用の人工軟骨のことです。