橋本 昭彦先生(レイクタウンクリニック)に直撃インタビュー

Doctor's Story 橋本 昭彦先生 Doctor's Story 橋本 昭彦先生

名医 橋本 昭彦先生(レイクタウンクリニック)に直撃インタビュー

公開日 2018年06月

プロフィール

エビデンスファーストの美容医療を行う、新進気鋭のドクター

レイクタウンクリニック 院長 橋本 昭彦先生
美容皮膚科の名医
レイクタウンクリニック
院長 橋本 昭彦先生
経歴

2011年
鹿児島大学大学院医歯学総合研究科 健康科学専攻 国際島嶼医療学卒業
2013年
鹿児島大学医学部医学科卒業
2013年
総合病院入職
2015年
大手美容外科・皮膚科入職 院長
2018年
美容皮膚科 レイクタウンクリニック院長就任

所属学会

日本癌学会
日本疫学会
日本栄養改善学会
日本美容外科学会(JSAS)
日本アロマセラピー学会

資格

ボトックス認定医
ボトックスビスタ認定医
ジュビダームビスタ認定医

その他

アロマ環境協会認定アロマテラピーインストラクター
日本コスメティック協会認定コスメマイスター
かごしまマスター

インタビュー

インフォームドコンセントの先にある「インフォームドチョイス」

インフォームドコンセントの先にある「インフォームドチョイス」
  • Q.先生は「最新だから」「人気だから」というだけの理由で治療を勧めないというポリシーを掲げていらっしゃいますね。 今の時代の美容の世界は、SNSでの評判や、さまざまな広告によって、情報が操作されがちです。ですが「最新・人気」=「優れた治療」とは必ずしも言えません。

    本当に効果のある治療は何なのかを常に考え、効果があるものには「ある」、ないと否定されているものには「ない」、わかっていないものには「わかっていない」と患者様にお伝えすることが大事。そのために、積極的に技術や知識を習得し、情報をアップデートするよう心がけています。
  • Q.たとえば、シミに悩んでいる患者様がいるとして、先生ならどのようにカウンセリングなさいますか? まず、シミの種類が何であるのかを診断します。その場で診断がつかない場合は、診断がつかないことをお伝えします。

    さらに、「では、レーザーを照射しましょう」というように、いきなり当日に治療をしようとするのではなく、まずはエビデンスを提供します。患者様ご自身が調べ、考える時間を取ることが大事だと考えるからです。

    美容医療で扱う他の症状と同様、シミというのは決して命に関わるものではないので、治療を急ぐ必要はありません。コース契約を急がすのは、医療者として間違った姿勢です。

    医療の世界では、「インフォームドコンセント(治療について十分な説明を受けた上での同意)」が当たり前ですが、私はそれを超えた先にある「インフォームドチョイス(同意の上での選択)」を患者様にしていただけるようにしています。

エビデンスにもとづいて考えるのが好き

  • Q. 先生が美容医療の世界を志したのはどうしてですか? 高校時代から化学が好きで、大学入学前から食品や化粧品の成分と薬理作用・生理的な作用について調べるのが好きでした。趣味のアロマテラピーでは、自分で香水や化粧品を作りつつ、成分の違いを身近に感じることが楽しかったです。

    大学院では、公衆衛生や栄養疫学を学び、主な研究は「遺伝子型の違いと、生活習慣の違いが、血中コレステロール値にどう影響するか」でした。
    理念としては、『社会全体を健康にする』ことであり、予防と健康増進に寄与できればと考えております。

    アロマテラピーや化粧品づくりからつながりで、美容の世界に抵抗が小さかったのもありますが、美容のクリニックは、病気で一般の病院に来られる患者様以外にも医学的なアプローチを行う機会が得られる貴重な場所であると認識しており、健康のための情報を発信していければと思います。
  • エビデンスにもとづいて考えるのが好き Q.美肌になるためには、日々の生活の中で何を心がければいいですか? まずは「禁煙」と「こすらない洗顔」です。

    今、たばこを吸っていらっしゃる方は、やめていただくだけでもかなり肌がきれいになると思います。また、肌のトラブルは“こすりすぎ”が原因で起こることも多いので、今日からさっそくこすらない洗顔を始めていただきたいです。
  • Q.「禁煙」と「こすらない洗顔」をすることで、レーザーを照射したときなどに出る効果も変わってくるのでしょうか? もちろんです。効果も変わりますし、効果の持続期間も長くなる。さらには、気になる症状が再発しにくくなるというメリットもあります。

    同じ機器、同じ技術でもってしても、よりよい治療成績が得られるでしょう。

真の美しさを求めて、スキンケアやメイクの指導も

真の美しさを求めて、スキンケアやメイクの指導も
  • Q.美容の治療を受ける上で、先生が最も大切だと思うことは何ですか? 効果の高い治療はたくさんありますが、どんな治療を受けるにせよ、日々のスキンケアが大切です。肌の老化の8割は紫外線によるものなので、まずは日焼け止めをしっかり塗ることから。

    私はいつも、患者様のライフスタイルに合った日焼け止めをお勧めするところから治療を開始しています。たとえ何度クリニックで治療を受けていただいたとしても、紫外線を浴びてしまうと台無し。悪化することさえ考えられるからです。

    さらに、最近よく耳にするという方も多いと思うのですが、「トレチノイン」というビタミンA誘導体などを配合している化粧品を使うことが治療につながることがあるので、必要に応じてご紹介しています。
  • Q.ヒアルロン酸やボトックスを注入しても、時間の経過とともにシワが現れてきます。次回の注入までの間に、少しでもそのシワを目立たなくする方法はありますか? シワを目立たなくするメイク法があります。油分の多いものと粉っぽいものを組み合わせるのですが、できるだけ患者様のお手持ちのコスメで対応できるようにしたいので、カウンセリングのときにお持ちいただけたらと思います。メイク指導は、カウンセリングの中で無料で行っています。
  • Q.最後に、これから美容の治療を受けようと考えている読者にアドバイスをお願いします。 最初にお伝えしたように、必ずしも「最新の治療」「人気の治療」が優れた治療であるとは限りません。また、ある人には合っても、あなたには合わないこともあります。

    ですから、まずはカウンセリングでしっかりあなたの症状を診断してもらうこと。そして、医学的根拠にもとづいた“エビデンス”を提示してもらい、その場ですぐに治療を受けるのではなく、いったん持ち帰って検討する時間を持ちましょう。そうして納得して受けた治療であれば、あなたにとって最善の効果が期待できるのではないでしょうか。

インタビュー編集後記

お目にかかった瞬間、実直で真面目、嘘のない先生だと感じました。その印象通り、すべての発言が理路整然としていてごまかしなし。エビデンスにもとづいたお話をうかがうことができ、美容医療への理解が深まりました。人柄、技術、知識のすべてにおいて信頼できる先生です。

クリニック情報

スキンケア・生活習慣・メイクの指導も得意とする美容皮膚科の名医の橋本先生に、まずはカウンセリングでしっかり症状を診断してもらいましょう。医学的なアプローチとエビデンスにもとづいた治療を行います。
クリニック名 美容皮膚科レイクタウンクリニック
住所 〒 343-0826 埼玉県越谷市レイクタウン3丁目1番地1 
イオンレイクタウンmori 2階
電話番号 048-988-7609
診療時間 10:00〜18:00(金曜のみ17:15)
休日
アクセス