ビューティーファン -ワキガのセルフチェック & 治療法

自分では気づきにくい ワキガ セルフチェック&治療法 自分では気づきにくい ワキガ セルフチェック&治療法
まずは知ろう!ワキガとは?
まずは知ろう! ワキガとは?
人が普段かく汗は、「エクリン汗腺」から出るさらさらした無色の汗です。一方、ワキガの原因となるのは、「アポクリン汗腺」から出る乳白色のべたべたした汗。この汗そのものは無臭ですが、汗に含まれるたんぱく質や糖質などが、皮膚や毛根についている雑菌に食べられて分解されると、鼻につく臭いへと変化します。アポクリン汗腺の数には人種や個人によって大きな差があり、数が多いほど“ワキガ体質”だと言えます。

あなたは大丈夫? ワキガのセルフチェック

ワキガの人には、下記のような特徴があります。1つでも当てはまる人は、ワキガである可能性が!

  • 耳垢が湿っている
    耳垢が湿っているのは、アポクリン汗腺から出る汗に含まれる成分が原因です。アポクリン汗腺の数が多いと考えられます。
  • 洋服の汗ジミが黄ばみやすい
    汗をかけば誰でも洋服に汗ジミがつきますが、洗濯をしても落ちず、黄色いシミが残る場合は、ワキガの可能性があります。
  • ワキ毛が濃い
    アポクリン汗腺は毛根周辺に存在します。そのため、毛深い人は必然的にアポクリン汗腺が多いと言えます。
  • 親がワキガ
    ワキガは遺伝します。片親がワキガの場合は3〜5割程度、両親ともにワキガの場合は7〜8割程度の確率で遺伝すると言われています。
  • ワキの下に汗をかきやすい
    エクリン汗腺から出るさらさらした汗が、ワキガの原因となるアポクリン汗腺から出る汗の臭いを強めます。
このほか、「肉や油っこいものをよく食べる」「お酒やたばこが好き」「ストレスが多い」などが、ワキガ体質を強めることにつながります。

あなたに合った方法で治そう! ワキガの治療法

ワキガだったとしても心配しないで!今は症状に応じて、さまざまな治療法が確立されています。あなたのワキガに合うのは、どの治療法?

  • 軽度の場合
    塩化アルミニウム液 ワキに塗ることで、汗腺をふさいで汗を抑えます。使い続けることで汗の分泌自体を抑える効果も。皮膚科、美容皮膚科、美容外科などの病院で処方されるものと、市販されているものがあります。 臭化プロバンテリン 必要以上の汗をかく原因となる“アセチルコリン”という神経伝達物質の過活動を抑制することで、発汗を抑える内服薬です。病院で処方されるものと、市販されているものがあります。
  • 中度の場合
    ボトックス注射 ワキの下にボトックスを注射することで、エクリン汗腺やアポクリン汗腺の活動を抑制し、汗の分泌を抑えることができます。個人差はありますが、効果は3〜4カ月持続します。 医療レーザー脱毛 医療レーザー脱毛で、ワキ毛を処理してしまうのも効果的。ワキ毛が減ることで、皮膚や毛根についている雑菌が減るので、ワキガ臭が発生しにくくなります。
  • 重度の場合
    直視下手術法 ワキの下のシワに沿って4cm程度切開し、医師が直接目で見ながら、臭いと汗の原因であるアポクリン汗腺とエクリン汗腺を取り除きます。半永久的な効果を望む人に適しています。 非直視下手術法 ワキの下を1cm程度切開し、その切開口から機器を入れて、アポクリン汗腺をかき出します。大がかりな手術を避けたい人、傷を目立たせたくない人に適しています。
「ワキガかも…」と気になる人は、皮膚科、美容皮膚科、美容外科などに行って、まずは臭いをチェックしてもらいましょう。

大宮スキンクリニックの「ワキガ治療」

大宮スキンクリニックでは、さまざまな「ワキガ治療」を行っています。
  • ボトックス注射 注射だけで汗とニオイと抑える!

    ワキの下にボトックスを注射することで、発汗の指令を出す神経伝達物質の働きを止めて、汗腺からの汗の分泌を抑えます。大宮スキンクリニックでは、1回の施術にボトックスを100単位(1瓶)ずつ使用するため、効果が長く、約半年持続します(個人差あり)。

    生活制限はなく、当日から入浴も運動もOK。ワキの下のほか、手のひらや足の裏への施術も可能です。

    両ワキ 1回 50,000(税別)
    *男性は + 10,000円
    詳しくはこちら
  • レーザー治療 切らずにレーザーを照射するだけで、ニオイのもとを撃退!

    切らずにレーザーを照射するだけで、ワキガのニオイのもととなるアポクリン腺を破壊する治療です。汗も大幅に軽減できます。

    切開しないため、傷が残ったり、腫れたりすることがありません。また、手術と違って圧迫や固定をする必要がなく、包帯やテープも必要ありません。学校や仕事を休むことなく、普段通りに過ごせます。「軽い症状だから…」とワキガの治療をあきらめていた人も、気軽に受けられる方法です。

    1回でも効果を実感することはできますが、回数を重ねるとより効果的です。通常、3?4回で、他人に気づかれない程度にニオイが減ります。

    *デリケートゾーンのワキガのことを「すそワキガ」といいます。レーザーなら、すそワキガの治療も行えます。

      両ワキ すそワキガ
    1回
    65,000
    80,000
    130,000
    3回
    180,000
    225,000
    360,000
    6回
    330,000
    420,000
    660,000
      ※ 表示価格はすべて税別です
    詳しくはこちら
  • ワキガ完治手術「PMR法」 大学病院も注目!傷が小さく的確な手術法

    一度で完治を目指すなら、やはり手術がおすすめです。「PMR法」は、大宮スキンクリニックの石井良典院長が、東京女子医科大学の若松信吾教授グループと共同で開発した手術方法を、さらに独自に発展させたもので、現在国内で行われているワキガ手術の中で「傷が小さく的確な方法」として、大学病院からも注目を集めています。

    体への負担が少ない特別な麻酔をした後、器具Aを挿入して脂肪を含む汗腺組織を吸い出します。その後、独自に開発したSCカニューレで、細部の汗腺組織まで完全に取り除きます。最後に、特殊な器具で汗腺組織の取り残しがないことを目視で確認したら、手術は終了です。

    6つのメリット
    • ニオイ、汗、黄ばみが一度の手術で完治
    • ワキ毛の脱毛効果がある
    • 再発の恐れがない
    • 傷が4〜5mmと小さく、ワキのシワに沿って切開するので目立たない
    • 手術中の体への負担が大幅に軽減
    • 入院の必要がなく、回復が早い
    • 250,000(税別)
    • 学生 220,000(税別)
    *麻酔代・薬代・術後検診代(1カ月・3カ月・6カ月)等を含む。
    *男性は + 30,000円
    詳しくはこちら
  • 石井 良典 医師
    大宮スキンクリニック
    石井 良典 医師
    経歴・資格
    1988年 日本大学医学部卒業
    1992年 大宮スキンクリニック開院
    • 日本臨床皮膚外科学会 認定医
    • 日本臨床毛髪学会 理事長・認定医
    • 日本美容外科学会 認定医

監修クリニック

クリニック名 大宮スキンクリニック
住所 埼玉県さいたま市大宮区宮町1-36見留ビル3F
電話番号 0120-58-9696
048-646-0233
診療時間 月〜土 AM10:00〜PM7:00
祝 AM10:00〜PM5:00
休日 日曜休
アクセス 大宮駅東口より徒歩4分