Pick UP -隆鼻術

Pickup
Pickup right image
隆鼻術
隆鼻術には、さまざまな方法があります。あなたの理想の鼻にするには、何の素材を使い、どの部位に高さを出すのがいいのでしょうか?自分の希望や、顔立ちとのバランスを照らし合わせてイメージしてみましょう。

隆鼻術

公開日 2018年09月
隆鼻術の主な方法について解説します。

プロテーゼで鼻を高くしたい

プロテーゼ
一人ひとりの希望に合わせて形成したオーダーメイドの「プロテーゼ*」を挿入して、鼻を高くします。鼻の穴の中から挿入するので、表から傷が見えることはありません。一度挿入すれば、効果は半永久的です。

* シリコンなどでできた医療用の人工軟骨を「プロテーゼ」と言います。
* 状態や鼻尖形成などとの複合治療の場合にはオープン法(鼻柱からの切開)で挿入する場合もあります。
プロテーゼの形は、主に2種類
シャープな鼻筋にすることができます。 シャープな鼻筋にすることができます。 シャープな鼻筋にすることができます。 シャープな鼻筋にすることができます。
鼻筋だけでなく、鼻先にも高さを出すことができます。 鼻筋だけでなく、鼻先にも高さを出すことができます。 鼻筋だけでなく、鼻先にも高さを出すことができます。 鼻筋だけでなく、鼻先にも高さを出すことができます。

*L型プロテーゼは経年変化により鼻先の組織が薄くなって皮膚を突き
破ってしまう可能性があります。
プロテーゼは「抜去」や「入れ替え」も可能
プロテーゼ抜去 プロテーゼ抜去
プロテーゼ抜去

「仕上がりが気に入らない」「違和感を覚える」「プロテーゼの輪郭が浮き出て見える」「プロテーゼを入れておくことに不安を感じるようになった」などの場合には、プロテーゼを抜去することができます。鼻の穴の中から抜き出すので、表から傷が見えることはありません。

プロテーゼ入れ替え プロテーゼ抜去
プロテーゼ入れ替え

「鼻の高さや形を変えたい」「何らかのトラブルが発生した」というときには、プロテーゼを入れ替えることができます。プロテーゼを抜去するのと同時に新しいプロテーゼを挿入する方法と、いったんプロテーゼを抜いておき、後日新しいプロテーゼを挿入する方法があります。いずれも鼻の穴の中からアプローチするので、表から傷が見えることはありません。

自分の組織で鼻を高くしたい

自家組織移植
自家組織移植 じかそしきいしょく

軟骨や筋膜、真皮脂肪などの自家組織をプロテーゼのように形成し、移植して、鼻を高くします。鼻の穴の中からアプローチするので、表から傷が見えることはありません。自家組織は採取できる量に限界があるため、大幅に高さを出すことはできませんが、自然な太さの鼻筋に仕上がり、やわらかさも自然です。また、異物を使わない点でも安心です。

注射で鼻を高くしたい

ヒアルロン酸注入
ヒアルロン酸などの注入製剤を注入して、鼻を高くします。注入する部位や量によって、鼻筋や鼻先の形をデザインすることができます。メスは使わず注射だけなので、「手術まではちょっと…」という人や、プロテーゼによる隆鼻術の前のお試しをしたい人に適しています。注入したヒアルロン酸は、時間の経過とともに体内に吸収されて、元に戻ります。
ヒアルロン酸

ヒアルロン酸は、もともと体内に存在する成分です。最近は、粒子の大きさや硬さが鼻の形成に適したヒアルロン製剤が多く開発されています。個人差や、製剤による差はありますが、効果の持続期間は1年程度です。万が一、すぐに元に戻したくなった場合は、「ヒアルロニダーゼ」というヒアルロン酸の分解酵素を注射することで、中のヒアルロン酸を溶かすことができます。

あなたがなりたいのは、どんな印象の鼻?
同じ隆鼻術でも、どの部位を高くするのかによって仕上がりは大き
く変わります。あなたがなりたいのは、どんな印象の鼻でしょうか?
眉間を高くする
眉間を高くする 眉間を高くする
鼻は高いけれど、眉間が低いという人に適しています。欧米人のように彫りの深い、立体的な顔立ちにすることができます。
鼻根部を高くする
鼻根部を高くする 鼻根部を高くする
眉間や鼻背部の高さはあるけれど、鼻根部だけは低いという人に適しています。鼻根部を高くすることで、眉間や鼻背部との段差が埋まり、なだらかな鼻筋になります。また、わし鼻を目立たなくすることもできます。
鼻根部から鼻背部にかけて高くする
鼻根部から鼻背部にかけて高くする 鼻根部から鼻背部にかけて高くする
隆鼻術の中で最も多いのが、このデザインです。日本人特有の平たい顔立ちで、鼻が上から下まで低い人に適しています。鼻全体を高くして、シャープな鼻筋にすることができます。
眉間から鼻根部、鼻背部にかけて高くする
眉間から鼻根部、鼻背部にかけて高くする 眉間から鼻根部、鼻背部にかけて高くする
眉間の高さを出しつつ、鼻根部や鼻背部にも高さを出します。眉間から高さが出ることで、鼻筋の通った高い鼻になるだけでなく、欧米人のように堀の深い、立体的な顔立ちにできます。

Attention!

顔立ちに不釣り合いなほど鼻を高くし過ぎてしまうと、鼻だけが極端に目立って不自然です。隆鼻術を受けるときは、信頼のおける医師と話し合いを重ね、顔立ちとのバランスを考慮しましょう。

監修クリニック

クリニック名 加藤クリニック麻布
住所 〒150-0012 東京都渋谷区広尾1−3−1 ハギワラビル1・8階
電話番号 0120-112-096
診療時間 10:00〜19:00
休日 不定休
アクセス JR恵比寿駅・地下鉄日比谷線恵比寿駅徒歩5分

メールでの無料相談はこちら

お名前 必須
メールアドレス 必須
電話番号 必須
年齢 必須
性別 必須
お問い合わせ内容 必須
お電話でのお問い合わせはこちら加藤クリニック麻布